So-net無料ブログ作成
ウルトラ ブログトップ
前の10件 | -

休憩! [ウルトラ]

にほんブログ村 その他趣味ブログ 特撮へ
 さて、今日はいよいよ「2月31日」…今回の映像製作に関しても前の記事で無事にまとま…ってないかもしれないが、とにかく自分の記憶の整理は出来た。

 そんなわけで、ブログ更新については予告通り休憩に入る。あ、いただいたコメントについては、ちゃんとお返しします。


 2007年の9月にブログを開設したので、だいたい2年半。
 当初はタイトルどおりオヤジの散財日記になるハズだったのが、ウルトラなお友だちとの出会いによってファン活動ブログとなり、締めはゆるゆる映像製作活動ブログとなった。いや~、わからんもんですな。

 日記代わり程度のつもりで始めたのだが、これはアッという間に「ネタブログ」と化した。「読んで下さっている方」が存在することがわかったからである。検索キーワードを見ると間違って来ちゃった方も多々いらっしゃるが、コメントを残して下さった方のほとんどはウルトラなお友だちとか旧来の知り合い…で「内輪ネタブログ」へと発展(?)した。

 このタイミングで「休憩」を入れる気になったのは、長年の趣味とファン活動が映像作品という形に集結して、一区切りついたかな、と感じていることが最大の理由である。

 ウルトラファンであり、特撮好き。趣味は漫画(短いギャグ専門)を描くことと手品…ちょっと音楽も作ったり。
 ね? これってウルトラオマージュな特撮おバカゆるゆる映像に通じるでしょ?


 多分、ネットを使った何らかの活動はいずれ再開するとは思う。
 このブログをまた更新するかもしれないし、別のところでブログを立ち上げるかもしれないし、普通のサイトを作るかもしれない。
 それはこの記事をアップしてから15分後かもしれないし、何年か後かもしれない。老い過ぎちゃって間に合わない可能性もあったりして。
 再開するとしたら、また「studio7」の名でやる可能性が高いが、新たな偽名…じゃなくてハンドルネームを使うことも考えられる。



 いずれにしても、飽きっぽい私が2年半もブログを続けて来たのは、お訪ね下さった皆さんのおかげ…本当にありがとうございました。
 また再開&再会できる日を(自分でも)楽しみにしております。
 では、しばし休憩!

コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

新・ご家庭特撮 ~ポスプロ編 [ウルトラ]

にほんブログ村 その他趣味ブログ 特撮へ
 無茶苦茶ではあったが、とりあえず(多少の取り直しと撮り足しはあったが)素材は揃った。
 次はポスプロ(ポストプロダクション…編集などのまとめ作業)である。

 作業自体は私が担当、途中経過を他のスタッフにチェックを入れてもらい、修正していくという作業の繰り返しであった。

★編集(使用ソフト…Apple FinalCutPro6)

 ドラマ部分はほとんど絵コンテどおりの絵が撮れたので、あとはカットの長さをいかにテンポ良くつないでいくかということに尽きる。

 その「テンポ良く」というのが難しい。

 以前、プロの編集現場を見て色々お話を伺う機会があった。
 ジェイ・フィルムの掛須秀一さん。作業自体はもう、もの凄い早さ。何をやっているのかすらわからなかった。
 ん~…使っているソフトは同じなのだが(ただ、キーボードに編集専用の様々な機能を割り当てているようで、それが余計に「何をやっているかわからない」要因のひとつではあったと思う)。
 もちろん掛須さんは掛須さんなりの理論や技術をお持ちであることは間違いないが、それ以上に「時間とフレーム数」とかテンポが体に染み付いているという印象を受けた。
 「実写、特撮、アニメでは編集の考え方が違うんだよ。もちろん、フィルムとビデオでも違う。それをわかっていない編集者が多いんだよね。例えば…」と説明して下さったのだが、残念ながら私には理解不能であった。

 理解不能なので、もう、私の感覚で進めていくしかない。
 「何かテンポが気持ち悪いな…」と思えば、試行錯誤で色々やってみる。本当に1コマ…1/30秒を加えるか削るかによってノリが異なってくるのだから驚きの連続であった。

 逆に、「素材を生かすも殺すも編集次第」ということを体感。いや~編集って面白いっス。

090228edit.jpg
▲編集作業中

 なお、iMacに標準でバンドルされている「iMovie」という編集ソフトでも色々と出来るらしいのだが、その場で思いついた変なコトを色々やるには、ある程度ハイスペックなソフトの方が自由度が高いのではないかと思う。

またこの先めちゃめちゃ長いが続きを読む


タグ:自主制作
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

8兄弟だョ! 全員集合 Vol.13 [ウルトラ]

にほんブログ村 その他趣味ブログ 特撮へ
 とりあえず、来た! 観た!

090123.jpg

 『大決戦!超ウルトラ8兄弟』DVD(メモリアルボックス)

 …え〜、その…、ちゃんと観たのは特典映像だけ…。
 詳細は改めて記事にする予定だが、通常特撮映画のメイキングを観るよりもはるかに引き込まれてしまった。
 そりゃまあ、エキストラに参加したり『ウルトラ兄弟倶楽部』というサポートSNSに入会したり大入袋の封入を手伝ったり…と、ファンとしての関わり方がこれまでにはあり得ない形だったわけで、ある意味で自分の思い出もこの映像に込められているんだから当然だろう。

 中でも、元町商店街での逃げ惑う群衆シーンの撮影風景。
 ここで初めてウルトラなお友だちと出会ったのだ。自分を含めてこの日に出会った皆さんの姿を確認できた。しかも挨拶を交わしたのは撮影後だったので「知り合いになる直前」という微妙な時間が記録されている。

 映画館で本編を観た時にもウルウルしていた私だが、メイキングを観てまたウルウル…。


 一応、DVDの本編映像も観たのだが、早送り&コマ送りという両極端な鑑賞スタイル。ま、これはいつものこと。
 時間が空いたら、オーディオコメンタリーとともに本編をゆっくり観ることにしよう。

 …って、普通に本編を観ろよっ!

コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

大決戦! 非ウルトラ2姉弟 [ウルトラ]

にほんブログ村 その他趣味ブログ 特撮へ
 毎年12月31日から1月3日にかけて、弟一家が我が家に泊まりにくる。
 こう見えても(どう見えてるかわからないが)私は長男で、遠方に住む弟は我が家に“帰省”してくるのだ。

 ここ数年、私は弟の子どもたちをウルトラな子どもにしようと策略を練っている。姪は小学1年生、甥は5歳になったばかり。教育するなら今!というべき年齢であろう。
 ほとんど年一回しか会えないので、年末年始の四日間が勝負である。

 だが、この年末年始は色々忙しくて十分な洗脳…じゃなくて教育の準備を整えることができなかった。
 さ〜て、困った。

 一緒にわいわいと遊びながら策略を練っていると、テレビに「羞恥心」が登場。

姪「あ、この人たち、おばかさんや!」
甥「おばかさん!」
私「けど、この真ん中のひと、ほんまはウルトラマンなんやで」(姪と甥に合わせるために、必死で怪しい関西弁を使う私…)
姪「え? つる?(呼び捨てかいっ!)」
私「せや。ちょっとこっち来!」(私の部屋に二人を連れてくる)

私「(『大決戦!超ウルトラ8兄弟』の劇場パンフを開いて)見てみぃ」
姪「ほんまや、つるや」
私「字ぃ読めるやろ? ウ・ル・ト・ラ・マ・ン・ダ・イ・ナ」
甥「うーたーまん…(英語の発音か?)」
私「え〜っと…これや」(食玩『ウルトラマン変身アイテムコレクション』のリーフラッシャーを出してくる)

090103dyna.jpg
撮影現場ではこれを「木彫りの熊」と呼んでつるのさんをいじっていたらしい。

姪「どうやって変身するん?」
私「こうやって『ダイナ〜〜〜っ!』」
甥「やる!やる!」
姪「私が先や!」

 ふふふふ。去年の正月には平成ウルトラマンを全く知らなかった私であるが、今年のおじさんはちょっと違うねんぞ。
 しかも、リーフラッシャーの食玩はボタンを押すと開くというギミックが付いているので子どもたちも関心を持ちやすい。
 ありがとう、アスカ!

 
 さて、子どもたちは我がスタジオが誇るデジタル録音機器に興味を示し、マイクとヘッドフォンの取り合いを始めた。
 こらこら、一緒に遊ばせてあげるから(壊さないでくれ…)。
 で、お歌の録音をしていったのだが…

090103ponyo.jpg
 
 …そっちかorz

 すまん、アスカ。力が及ばなかった。
 ウルトラ教育の道はけわしい。

 えっと…
 年賀状、まだです。

コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

謹賀新マン [ウルトラ]

090101.jpg

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

そんなわけで、年賀状を書いていないのである。
「である」などと威張れたコトではないが、とにかく書いてないのである。

出すべき人や出したい人はたくさんいるのに、全くやっていないのである。

今年は丑年…年男だったりする。
にもかかわらず、しょっぱなからずっこけたスタートとなってしまったが、とにかく今年もよろしくお願いします。
あ、タイトルと本文は全く関係ありません。


コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

1/2008計画 [ウルトラ]

 ありゃ、大晦日だ…
 11月以降、ブログの更新もほとんどしてない。
 …な、なんとかこの一年を総括せねば…。

 えっと…。

 う〜ん、このブログ記事は「事実に基づいたネタ」である。
 何か出来事があっても基本的に「ネタ」化できないと記事にしない。
 が、今、私の「ネタ脳」は別のことに使われてしまっている。

 いや、これじゃ「総括」ではなく「単なる言い訳」だ。

 ええい、大きく括ってしまえ。
 『ウルトラなお友だちが沢山出来て、もの凄くウルトラな一年で楽しかったです』

 皆さん、ありがとうございました。
 ブログの更新が無くともstudio7なりにウルトラしてますので、また来年もよろしくお願いいたします。

081231.jpg

 …ってか、年賀状、どうするんだ…。
 ハガキも買ってないし、プリンターもうまく作動してくれないし…。
 
 そんな状況なので、ご無礼いたします。
 では皆さん、良いお年を!

コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

ウルトラ・イルミネーション [ウルトラ]

にほんブログ村 その他趣味ブログ 特撮へ
 クリスマスイブである。
 まあ、若い頃のように大騒ぎはしなくなったが(←寂しいぞっ!)、多少はクリスマス気分も味わいたいもの。

 やりますか、ウチもライトアップを。
 とは言え、私が住んでいるのは13階建ての共同住宅の2階である。道路に直接面してもいないので、外に向けてやってもお向かいにある4〜5軒のお宅にしかアピール出来ない。
 ま、室内用ということにしましょう。

 クリスマス・リースが数日前から定価の半額くらいになっている。ちょうど銀色のがあったのでそれをゲット。
 これに赤のプリザーブドフラワーを合わせよう。
 銀と赤…。もうそれだけでウルトラですがな。
 これに「例の灯り」を付けてやれば完璧である。

081224timer.jpg

 …セ、センス、無ェ〜〜〜〜っ!! orz

 無理矢理くくりつけただけだし。

 これだけだと物足りないので、合わせ技を使う。

 他の「光りモノ」と一緒に飾って点灯してみましょう。

081224light.jpg

 てなワケで、メリークリスマス!

コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

いれてくれ! [ウルトラ]

にほんブログ村 その他趣味ブログ 特撮へ
 さて、以前書いた冬木透先生のコンサートに関する記事に続いて、今回は伊福部昭先生である。
 ぶっちゃけ、ここ最近の出来事をネタにしてブログ記事を書く余裕が時間的にも精神的にも無いので(別の趣味で忙しいもんで…)、お蔵出し記事である。
 
 今回のキーとなるCDは、これ。

081112cd.jpg

『伊福部昭の芸術4 宙ー伊福部昭SF交響ファンタジー』。

 1995年の夏の終わり、日本フィルハーモニー交響楽団の事務局から連絡があった。「今日、杉並区(東京都)の“セシオン杉並ホール”にゴジラが来ますよ」
 この時、私は写真を撮ったりインタビューをしたり記事を書いたり…という仕事をしていたのだが、その前に関わっていた仕事で日本フィルの方とはそれなりに懇意になっていた。で、常々「何かネタがあったら下さい」とお伝えしておいたのだ。

 事務局の方は「今、伊福部先生のCDを録音してるんです。それで解説書用の写真を撮るために東宝からゴジラが来ることになったんです」と…。それ以上の詳細は確認せず、私はネタ帳とカメラを持ってホールにすっ飛んで行った。

 
 私がホールに着くと録音は既に終わっていた(ちっ! 生演奏を聴きたかったぜ!)。が、ステージにはゴジラの登場を楽しみにして残っている楽団の皆さん、それに何と伊福部先生ご本人がいらっしゃるではないか!

 考えてみればそりゃそうだ。このCDはあくまで『伊福部昭の芸術』の中の1枚であって、怪獣映画の音楽集ではない。ゴジラ単体で解説書に写真が出るはずもなく、伊福部先生とツーショットに決まっている。
 これは凄いことになった…。


 ステージマネージャーのKさんに「ゴジラは…?」と訊ねると、「あそこ」と舞台下手を指差す。
 いた。いたのだが…。

いたからどうしたか続きを読む


コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

円盤が来た [ウルトラ]

にほんブログ村 その他趣味ブログ 特撮へ
 ウルトラなお友だちであるケイパパさんとマック&シュンカナさんから、それぞれ「ブログの更新がなされていないことで、“何かやっているに違いない”と周囲がざわめいている」というメールと「倒れたのではないかと心配している人もいるのでは? 生きているという報告を…」というメールをいただいた。そういえば先日もウルトラなお友だちの一人・名古屋の妖怪オビコさんとお会いした時にも開口一番「あ。ブログを更新しない人だ!」と言われたっけ…。

 ブログの更新どころか、他の方のブログへの訪問&コメントや「円谷プロファンクラブ(TFC)」の会員専用掲示板への書き込みもしておらず、ウルトラ的には音信不通状態である。


 すみません、元気です。


 熱中すると他のことが考えられなくなるタチである。
 ネットはメールチェックと調べものにしか使っていない日々。
 …パソコンを“他のコト”に使っていて、今、それに夢中なのである。
 パソコンに向かっていない時間もその“他のコト”やら“別の他のコト”のために費やしている。

 全部ウルトラ絡みなんですけどね。

 
 そんなわけで、ウルトラはもうウンザリだぁ〜〜〜っ!
 ここはひとつ、音楽でも聴いて気分転換。
 今日、アマゾンからCDが届いた。

081203cd.jpg

 『ウルトラマン オン ブラス』…って、やっぱりウルトラかよ

 しかもこれ、私のツッコミ欲を湧き立たせてくれる一枚だったりする。

またツッコミかよ、と思いつつ続きを読む


コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

科特隊かウルトラ警備隊か?? [ウルトラ]

にほんブログ村 その他趣味ブログ 特撮へ
 うっひゃ〜、もう、ネタ記事にしている余裕が無いので、ダイレクトにイベント告知だっ!

 今年6月のトイフェス以来、ウルトラマンそのもの&アマギ隊員を演じた古谷敏さんとお知り合いになることが出来た。

081119furuya.jpg

 現在、古谷さんは来春刊行予定の本の執筆にいそしんでいるはずである。「ウルトラマンとしての視点からしか語れない内容」が沢山あるはずなので、大いに期待しているし、微力ながら資料提供などをさせていただいている。

 そんな中、ウルトラファンの星(?)にして超絶情報サイト「光跡」を主宰している“Qちゃん”から貴重な情報を得た。

 今度、パチスロ『ウルトラマン・ザ・スロット』が世に出るとのことで、その記念イベントが開催されるとのこと。

【日時】2008年11月22日(土) 12:00〜16:00
【会場】六本木ヒルズアリーナ
【入場料等】無料、予約等不要

 このイベントの中で、古谷敏さん、桜井浩子さん、毒蝮三太夫(石井伊吉)さんというお三方のトークショーが開催される(概ね13時から)。

 パチスロの試し打ちなども出来るようだが、残念ながら私はそっちには感心が無い。
 無いのだが、先着300名に科特隊マーク入りのUSBメモリーもプレゼントされるらしい。これは行かないと。

 詳細は…
http://www1.yamasa.co.jp/utm/test_play/index.html
 をどうぞ。
 パチスロそのものに興味がある方はこちらも…
http://www1.yamasa.co.jp/utm/

 古谷さんと電話でお話したところ、「自分のファンが来てくれるかどうか…」と心配なさっていたので、皆さん、是非!

 イベントがあくまで「ウルトラマン」なので、このメンバーは「フジ隊員&アラシ隊員&ウルトラマン」という設定と思われるが、セブンの「フルハシ隊員&アマギ隊員&某封印作品のゲスト女優」という組み合わせでもある…もっともそっちの話は出ないんだろうな…。

 いずれにしても、どんなトークが展開されるのか非常に楽しみなトークショーである。

コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター
前の10件 | - ウルトラ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。